福祉教育の推進

 福祉教育は「ともに生きる力」の形成を養うことを目的とした取り組みです。
川崎市社会福祉協議会では、学童・生徒ボランティア活動普及事業協力校の指定や、チャレボラ等の開催を通じ社会福祉への理解と、ボランティア活動への参加を促進するために福祉教育や社会体験、ボランティア体験活動を推進しています。

福祉の最初の一歩を踏み出すための基礎資料です。
川崎市社協 福祉教育推進の取組について


page top