一般事業主行動計画

社会福祉法人川崎市社会福祉協議会 一般事業主行動計画

 男女ともに、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のような行動計画を策定する。

1 計画期間   令和3年4月1日~令和7年3月31日まで

2 目標と取組内容

  目標1 正職員の採用者に占める女性比率を40%以上とします。

  2021年10月  男女ともに活躍できる採用計画を立案します。
  2021年11月  男女ともに応募しやすい募集を行います。
  2021年12月  採用時に、男女の均衡を図るよう対策します。
  以降、同様の取組を行います。

  目標2 従業員全体の残業時間を月平均15時間以内とします。

  2021年~  毎週水曜日をノー残業デイとして、職員に周知します。
         管理職の会議において、職場と家庭の両方において男女がともに貢献
         できる職場風土づくりに向けて意識啓発します
          職員による人材育成計画推進員会議における、働き方改革プログラ
         ムの一環として推進します。

  目標3 男性職員の育児参加の特別休暇取得を促進します。

  2021年~  男性が積極的に育児に参加するよう特別休暇の取得を促します。

  目標4 育児休業を取りやすく、職場復帰しやすい環境の整備を図ります。

  2021年~  育児休業を取得した職員が、これから取得する職員に助言するメン
         ター制度に取り組みます。

女性の活躍に関する情報公表(2021年4月)
1 労働者に占める男性・女性労働者の割合

 正職員   男性 54%
       女性 46%
 嘱託職員  男性 16%
       女性 84%
 施設管理員 男性  1%
       女性 99%
 訪問介護員 男性  4%
       女性 96%


2 平均勤続年数(5年以上勤務者)

 正職員   男性 20年
       女性 18年
 嘱託職員  男性  6年
       女性 10年
 施設管理員 男性 対象無
       女性  9年
 訪問介護員 男性 10年
       女性 16年
page top
かながわ子育て応援団